オキシポロンの購入はこちら

オキシポロン最安値!公式サイトはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オキシポロン通販.co.jp

 

オキシメトロン(オキシポロン)を買おうと思っている人へ

このブログでは、管理人がオキシメトロン(オキシポロン)を使って、ステロイドにより肉体改造に取り組んだときのことをまとめています。

 

 

オキシには元々、赤血球をつくるエリスロポエチンという造血因子の生成を促す働きがあり、貧血や骨髄線維症の治療に使用されるク医薬品。

 

そのオキシメトロンが「アナボリックステロイドの中でも最強!」と言われる理由は、他のASと同じく短期間での筋肉増量と体脂肪の減少を果たせるから。

 

オキシが血中の赤血球をたくさん作るため、筋肉へより多くの酸素を運び、疲労回復のスピードが段違いで筋力トレーニング効果がかなり変わるんです。

 

 

オキシメトロン(オキシポロン)を使っている人の経験では、

 

「オキシ飲んで食事制限して筋トレしたら、通常何倍ものスピードで筋肉増えたわ!」

 

「飲むだけでも、体脂肪率が下がってくる」

 

「脂肪が減っているのに、体重は増える → これって筋肉が増えてるだけってこと。」

 

こんなある意味衝撃的なコメントも見受けられます。

 

 

私も、アナボリックステロイドのオキシメトロンやメタンジエノン系で筋肉を増量しようと思って、買おうかどうしようか迷っていました。

 

気になったのは、「オキシメトロン(オキシポロン)をどこで買うか?」「服用方法例(サイクル例)」「副作用やデメリット」「効果はあるのか?」等です。

 

 

自分で納得できるまで、ネットで何時間もいろんなブログやサイトを見て回り、図書館などでステロイドや筋トレに関する本を漁りました。

 

元々、心配性なのと成功する確信が持てないとチャレンジできない性格が災いして、オキシポロンを検討してから実際に服用するまでに一カ月くらいかかりました。

 

自分で思ったのですが、「ちょっと時間かけ過ぎたな・・・」「無駄な時間もあったなー」と後悔する点もあります。

 

 

せっかく調べたことを忘れても嫌なんで、基本的にブログにメモとして残しているのがこれです。(この文章はあとで付けたしだけどw)

 

 

正直、一カ月も調べものをしなくても、オキシメトロン(オキシポロン)やASが欲しいなら通販で購入したらいいと思います。

 

ただ、私もこの先に書いていますが、副作用もあるし、カラダの変化もあるってことを理解しておいてください。

 

一応このページきっちり読めば、安心してオキシやAS使えるとは思います。

 

オキシメトロン(オキシポロン)を通販で購入する

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
オキシメトロン(オキシポロン)は海外製の医薬品。

 

医薬品というのは、日本でなら医者に処方箋をもらって薬局などで買うわけです。

 

 

「筋量を増やしたい!」「飲むだけで体脂肪を落とせると聞いたから」と医者にかけあっても何にもなりません。

 

オキシメトロンやそのジェネリック薬(オキシポロン・アナポロンなど)は日本では認可を受けていないから、全く販売や処方はされていません。

 

 

でも、ひとつだけオキシメトロン(オキシポロン)を入手できる方法があります。

 

それは【個人輸入】です。

 

 

 

個人輸入でステロイドを買うのは違法ではないか?

 

「オキシメトロンって、日本で許可されてないんでしょ?輸入したらダメなんじゃないの?」

 

って思う人もいると思います。

 

 

が!

 

日本では、自分が使う医薬品に関してだけ、個人輸入で買うのは違法じゃないんです。

 

 

※厚生労働省の「個人輸入可能な医薬品等の数量について」のページを確認してみてもいいでしょう。

 

https://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0401-1.html

 

 

他人にあげたり輸入した薬を売って商売をしたりしなければ問題なし。

 

「オキシメトロン(オキシポロン)は個人輸入なら買える!」とわかったところで次にいきます。

 

オキシメトロン(オキシポロン)は個人輸入通販サイトを使って購入する

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
私がメタンジエノンやオキシメトロンみたいなASやそのジェネリック薬品などを、個人輸入で買うことができるとを知ったのは、
検索で「アナボリックステロイド 購入方法」なんかで調べたから。
オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
ここを読んでいる人もそんなところだと思う。

 

 

私がASを利用してを筋肉を増やしたいと思った理由は、夏までに短期間(二カ月くらいで)細マッチョになりたかったから。

 

※Tシャツ1枚だったり、水着で上半身が裸の時には多少筋肉がないとカッコよくないから。

 

個人輸入代行の代行ならオオサカ堂という通販サイトが良い

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
私がアナボリックステロイドやそれに似た薬などを買いたい時に使っている個人輸入代行サイトはオオサカ堂というところ。

 

外国の会社が営業をしているが、ネット通販用のページを見てみると、海外運営とは思えない(Amazonなみに)日本語で使いやすい。
オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ

 

聞くところによるとオオサカ堂はもう20年以上も営業をしていて、個人輸入で医薬品を買いたい人にとっては一番知られた存在だ。

 

 

クスリをを個人輸入して買えそうなネット通販は他にもあった。(ので、後ほど価格などを比較した結果を載せておきます。)

 

購入する相手側が全く見えないという通販というサービスで安心感や信頼性は重要ですよね。

 

昔のようにバイアグラのニセモノや詐欺的営業がちょっとした問題になったように、せっかく筋肉増量を期待して買うASが偽物だったへこむ。

 

なので、20年以上の営業実績(=営業が続けられている観点から、トラブルが少ない、偽物や詐欺的な疑いが少ない)から安心できるので、「オオサカ堂を使う」という人が多いという流れになっている。

 

 

また、オオサカ堂の各商品(医薬品やサプリメント)のページには、Amazonのようにみたいにレビューと評価がいっぱいだ。

 

 

レビューの内容は、価格のことだけでなく、そのステロイドの効き目使い方副作用のこと、服用方法サイクル事例もあったりして、かなり勉強になる。

 

 

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ

 

もちろん、オキシメトロン(オキシポロン)を購入することもできる。

 

 

※今、オキシメトロンが製造されていない?ようで、
ほとんどの人がオキシメトロンの(有効成分が同じオキシメトロンの)ジェネリック薬・オキシポロンかアナポロンを買っている。
私はちなみにオキシポロン50mg(1本60錠)を選択。

 

個人輸入代行サイトで通販した時の支払い方法やQ&A

海外業者からの輸入だと包装が雑で中身が見えたりすることはないかな?

箱や袋などの梱包が破れていたりしたことはない。送り状にも薬品名などは書いてなかった。

個人輸入ということは外国のクスリだから・・・支払いは外国のお金?

大丈夫です。
ほとんどの個人輸入の代行業者は、円建て=日本のお金で決済できます。
ネット上でも日本円で値段が書かれているので、わかりやすいです。(クレカも使えるし)

 

 

 

オキシメトロン(オキシポロン)は通販でいくらで購入できる?

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格をほかのASの値段を比べてみる

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
オキシメトロン(オキシポロン)の値段とその他のAS等(アナボリックステロイド)のメタンジエノン(メダナボル)やスピロテロール(クレンブテロール)と比べてみると・・・

 

※クレンブテロール(スピロテロール)はASではありませんが、ASと同様に筋肉増量や脂肪燃焼を促進する効果を期待して買う人が多く、人気の薬剤なので比較対象にしています。

 

 

========================================

 

スピロテロール(クレンブテロール)40mcg 1本90錠/2,517円(1錠あたり約28円)

 

メダナボル(メタンジエノン)10mcg 1本60錠/1,837円(1錠あたり約31円)

 

オキシポロン(オキシメトロン)50mcg 1本60錠/4,198円(1錠あたり約70円)

 

========================================

 

※上記で紹介してるオオサカ堂の公式ページでの価格。(為替レートにより毎日多少価格変動しています)
 オキシメトロンはは今は入手不可能なので、ジェネリックのオキシメトロンでの価格で比較。(クレンブやメタンジエノンも同様にジェネリックで比べている)

 

 

1錠あたりの価格を比べてみると、オキシポロンはいちばん高いです(笑)

 

私もいろいろなサイトを見ていますが、けっこう「オキシポロンは最強、かつ安い」で買え!との誘導が多いです。(他のサイトはわざと高いステロイドと比較していますw)

 

「最強」というのは事実だと思いますが、最強である以上、リスクも最強。(副作用とか理解して準備できる人じゃないと心配。。副作用についてはこのページの下の方に書いています)

 

筋肉増量にいまいちばん効果があると言われているからこそ、価格も高価です。

 

ASを使ったことがある人やそれなりに調べて自分で自分をコントロールできそうな人なら良いと思いますが、初心者やコスパ重視であれば、ここで比較対象にしているメタンジエノンやクレンブテロールの方がいいかもしれません。

 

逆に、リスクを理解した上で、短期間で最も多く筋肉増量を果たしたい人は、オキシポロン(オキシポロン)一択になると思います。

 

2サイクル以上使うなら、オキシポロン(オキシメトロン)を複数購入がおすすめ。

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
オオサカ堂では、オキシポロン(オキシメトロン)50mcg 1本60錠 が 4,198円 。

 

ただ2本セットを買うと7267円、1本あたり3,633円と500円以上もお得。オキシポロンを複数サイクル使おうと思っている人は2本セットを買っておくとよいでしょう。

 

 

オキシポロンとそれ以外のオキシメトロンのジェネリック薬の通販価格を比べてみよう

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
オキシメトロンは個人輸入でも入手することは難しい(生産が中止されている)ので、有効成分が同じジェネリックのASを買う人がほとんど。

 

オキシメトロンと同じ有効成分を持つジェネリック薬で人気のものは、オキシポロンとアナポロン。この2種で価格を比べてみました。

 

========================================

 

オキシポロン50mcg 1本60錠/4,198円(1錠あたり約70円)

 

アナポロン50mcg 1箱20錠/2,610円(1錠あたり約130円)

 

========================================

 

 

比較結果を見ると、アナポロンの1錠あたりの値段は、オキシポロンの倍に近いですね。

 

やはり、ASの最強薬のひとつであるオキシメトロン系の薬は「オキシポロン」がベストです。

 

オキシポロンについて

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
先にも書いたように、オキシポロンは有効成分を「オキシメトロン」とするASの中でいちばんコスパが高い商品。

 

このオキシポロンの製造メーカーは、フィリピンのロイドラボラトリーズ社。設立からは30年以上経つ、売上高も年間1億ドル以上の世界的企業。

 

AGA(薄毛)治療のジェネリック薬の生産でも有名です。

 

 

世界保健機関(WHO)の品質管理基準であるGMPやアメリカのFDAの基準を守って製造をしているため、品質の高さでも人気があります。

 

オキシポロン(オキシメトロン)のサイクルや服用方法

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
筋肉増強系の薬を飲む時に、その服用期間と容量の関係を「サイクル」といいます。

 

オキシポロン(オキシメトロン)の服用サイクルは、8週間とかなり長めです。

 

 

ひとつのサンプルとしてオキシポロン(オキシメトロン)のサイクル事例をあげると、、、

 

========================================

 

1週目 25mg/日
2週目 50mg/日
3週目 50mg/日
4週目 50mg/日
5週目 50mg/日
6週目 50mg/日
7週目 50mg/日
8週目 25mg/日

 

========================================

 

※12週間のサイクルでもOK

 

ここで紹介しているサイクルは、身長175から180センチ 体重65から70キロ 体脂肪率10から12%前後
細マッチョを目指したい向けの人のサイクル(と容量)です。

 

 

上のサイクルでオキシポロンを使うと・・・

 

 

25mg × 14日 = 350mg
50mg × 42日 = 2100mg

 

合計 2450mg

 

 

オキシポロンは1本で50mgが60錠入っているので、全量で3000mg。

 

サンプル例のサイクルで使うなら、1サイクルではオキシポロン1本で足りますね。

 

 

たとえば12週間のサイクルにしたとして、すべて50mgでいっても、全量が2800mg。

 

オキシポロンを服用した筋肉増量や肉体改造は、オキシポロン1本分の4129円でスタートすることができる。

 

オキシポロン(オキシメトロン)を個人輸入代行の通販サイト5つで比較

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ

 

オキシポロンを取り扱っている個人輸入代行業者で、その価格を比較してみます。

オキシポロンの通販価格をオオサカ堂とその他4業者で比べてみる

海外で運営されている医薬品の個人輸入代行を行っている業者の中で、オキシポロンを扱っているところで値段を調べてみました。

 

結果は以下のとおり。

 

========================================

 

お薬なび 4,950円 送料1,000円 1万円以上で送料無料

 

東京銀座堂 7,000円 送料無料

 

オオサカ堂 4,226円 送料無料

 

スマイリードラッグ 5,480円 送料無料 ※現在商品なし

 

お薬ラボ 4,950円 送料1,000円 1万円以上で送料無料

 

========================================

 

 

まぁ、銀座堂の7,000円は論外。(たぶん他社の値段を比べたりしない人だけをターゲットにしている)

 

一見、4千円代がいくつかあるように見えるが、オオサカ堂以外は、送料が1,000円。(1万円以上で送料無料ですが、ハードル高過ぎないですか?)

 

 

運営歴が20年と長く、信頼性と安心感で私はオオサカ堂を進めているが、それだけではないことがわかってもらえると思います。

 

オオサカ堂はオキシポロンの価格でも最安値です。

 

送料も含めてオオサカ堂が圧倒的に安い。

 

(ちなみにメタンジエノンやクレンブテロールのジェネリックである、メダナボルやスピロテロールでも最安値です。)

 

 

スマホでネットサーフィンをしていたら、あっという間に時間が経ってしまいます。

 

医薬品の個人輸入を調べるなら、まずはオオサカ堂をチェックするべき。
ほとんどすべての商品にAmazonのように、詳細なレビューや評価があるので、それだけでもとても参考になります。

 

 

オキシポロン(オキシメトロン)の副作用のケア剤なんかもオオサカ堂でいっしょに購入できて便利

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ

 

私が細マッチョへ向けてトレーニングした時に、オキシポロンと同時に買おうと検討したのは下のようなもの。

 

 

・筋肉増強剤(AS/アナボリックステロイド)(オキシポロンやメダナボル、アナドリンなど)

 

・ASの副作用の減毛・脱毛対策のプロペシアやフィンペシア

 

・ASの副作用(性欲減退・女性化・肝臓障害)のケア剤(クロミッド、ノルバデックス、シリマリンなど)

 

・ED治療(勃起)薬のバイアグラやシアリス(ASの副作用で精力減退や睾丸委縮があるようなので一応)

 

 

あとはサプリメントでオルチニンやアルギニン、亜鉛なんかも揃います。

 

オキシメトロン(オキシポロン・アナポロン)の効果を検証

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
アナボリックステロイドのオキシメトロンの筋肉増量の効果を検証する実験が2003年にアメリカの大学で行われている。

 

 

入院中の65〜80歳の高齢者男性にオキシメトロンを12週間(約3カ月)飲んでもらい実験。

 

 

  • 高齢者などで筋トレはもちろん、運動もさほどしない。
  • 筋量の増加はLBMを見て判断する

 

※LBMとは除脂肪体重。

 

 除脂肪体重=増加体重ー脂肪

 

 この重量は筋肉と骨の重量となる。(骨はそうそう太く重くならないので)ほぼ筋量と想定できるわけですね。

 

 

高齢者群1:オキシメトロンを50mgを服用

 

3カ月後のLBMは3.3kg増。

 

3.3kgに近い数値で筋肉の増量が達成されている。

 

 

高齢者群2:オキシメトロンを100mgを服用

 

3カ月後のLBMは4.2kg増。

 

4.2kgに近い数値で筋肉の増量が達成されている。

 

 

オキシメトロン(オキシポロン・アナポロン)の副作用やデメリット

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
先でも言ってるように、現在オキシメトロンは入手が困難です。

 

副作用については、オキシメトロンと同じ有効成分のオキシポロン・アナポロンもオキシポロンと同様なので、ここで説明します。

オキシメトロン(オキシポロン・アナポロン)のようなアナボリックステロイドの典型的な副作用

 

  • 精液中の精子の減少、睾丸の萎縮
  • 脱毛・減耗・ハゲ・薄毛
  • 毛深くなる・・・多毛症:大腿の裏、臍下、殿部、顔、乳首の間、肩など、通常は体毛が薄い場所が濃くなる
  • 使用者が男性の場合:『女性化』 ― アロマ化ともいう。おっぱいができます。
  • 使用者が女性の場合:『男性化』 ― 月経が無くなる、声が太く(男のようになるなど)
  • 肝臓障害・・・肝障害、肝臓癌
  • ニキビ
  • 精神的症状:うつ、苛立ち、パラノイア

 

うーん、リスクをちゃんと踏まえておかなきゃと思って、しっかりと副作用を書きましたが、

 

オキシメトロンやめとこうかな?

 

と思ってしまうくらい嫌な副作用ですよね(笑)

 

でも、これが事実なんですから書かないわけにはいきません。

 

副作用の症状が出た場合の対策やケアの方法は?

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ
まず、上にあげた副作用が必ずしもでるわけではありません。(個人差があるので全くでない人もいます。)

 

しかし、1つか2つ多少症状が出る人は当たり前にいます。

 

女性化(アロマタイズ)

よくある1つが女性化(アロマ化)。

 

これはオキシポロンを飲んでいると、しばらくして乳首が痛くなってくるアレです。(思春期の乳首の痛みにも似てます)

 

ものすごく簡単に言えば、ステロイドが体内に女性ホルモンを増やしてしまい起こる現象。

 

こちらはノルバデックスやそのジェネリック薬でサイトタムを飲み症状を緩和させていきます。

 

※ノルバデックスやサイトタムはオオサカ堂に使用者のレビューがたくさんあります。

 

肝臓障害

オキシポロンをはじめアナボリックステロイドを摂取しはじめると、肝臓の数値でGOTやGOTに悪い影響を与えることがあります。

 

それにより肝臓への負担(最悪は肝臓癌)が心配されます。(通常ステロイド摂取を終えてからから2,3カ月で数値は回復するパターンが多いです)

 

オキシポロンをはじめアナボリックステロイドの服用中から、肝臓への負担を減らすためにシリマリンやウルソといった医薬品やサプリを飲むのが効果的とされています。

 

※シリマリンはオオサカ堂に使用者のレビューがたくさんあります。

 

脱毛・薄毛

アナボリックステロイド自体が、薄毛やAGAを引き起こす原因であるジヒドロテストステロン(DHT)と深い関係があります。

 

DHTはAGA(男性型脱毛症)の原因とされているので、オキシポロンの服用で毛が薄くなる可能性が。

 

気になる人は症状が出る前(ステロイドを服用中)から、AGA対策の医薬品であるプロペシアやそのジェネリック薬のフィンペシアやフィナロイドを服用をおすすめします。

 

※プロペシアやそのジェネリック薬のフィンペシアやフィナロイドはオオサカ堂に使用者のレビューがたくさんあります。

 

 

2ちゃん(5ch)や知恵袋などのオキシメトロン(オキシポロン)の最新口コミ評判レビューまとめ

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ

Yahoo知恵袋の口コミレビュー

オキシメトロン(オキシポロン)について、ヤフー知恵袋や2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)、そしてオオサカ堂のカスタマーレビューをチェックしてみました。

 

ステロイドに詳しい方お願いします。

 

一ヶ月オキシメトロンを1日前半と後半50、途中100mgでとり、オフは一ヶ月ケアをとって行なっています。

 

そこにフルオキシメステロンを5mg、10mgをス

 

タックしようと思ってます。

 

双方肝毒性が強いためシリマリンを210、420mgを比例させてとろうと考えているのですが、異常にagaが進んでしまったり、水分の関係でオキシメトロンの効果が薄れたりするのでしょうか。

 

フルオキシメステロンは男性作用に期待して選んでます。
私の目指す身体には長いアレも必要だからです笑

 

補足
オキシメトロン→オフ→フルオキシメステロン→オフ→オキシメトロンもありでしょうか。

 

まだまだ筋肉もないので十分フルオキシメステロンでも発達しますし、絞れるとモチベにも繋がるのと、容量を10mgと20mgにあげてもいけるかなと思います。


 

オキシメトロンの量が多すぎだと思います。50mg/dayで十分効果あります。
シマリンを服用しながらオキシメトロンを25mg/dayから始めて、マックス50mg/dayで8週間。オフの期間はクロミッドを最初の1週間位服用して8週間。
フルオキシメステロンは必要ないと思います。
どちらもものすごく強力なので、間違えると身体と心の両方壊れますよ。
私はオキシメトロン50mg/dayを12週間入れてましたが、1か月で5kgもデカくなりました。脂肪はつかずに筋肉だけでです。常に筋肉がパンプしてる感じで、もちろん下の方もバキバキでした。
しかし、副作用も凄まじかった。筋力の発達に関節や腱がついてこれないので、肩と手首痛めたし、ハムとカーフが肉離れしたし、心臓にも負担がかかっているのがはっきりと分かった。精神的にもヤバいです。やっているときは性格が狂暴になり何でもないことですぐキレる。止めると急にものすごいうつ状態になってトレーニングもできない。ベッドから起きられない。キン〇マも縮んで精子が出なくなる。
AGAが出るかはその人次第ですね。
こういうリスクを知ったうえで慎重にやってください。


 

 

経口ステロイドのオキシメトロンのみで筋肉をつけることは可能ですか?


 

服薬だけでと言う意味で有れば「No」です。

 

必ずアナボリックステロイドの使用には(目的にもよりますが)、ハードトレーニングと栄養管理は必須とお考えください。

 

注射に比べれば、経口剤はバルクアップ速度や効果は劣りますが、ナチュラルに比べれば遥かに早い結果は得られます。
ただし、トレーニングに慣れて、プラトーを経験した方ではないと効果は体感出来ないでしょう。受容体発達の未熟な初級トレーニーですと大した効果は得られずお金と健康を損するでしょう。


 

 

オオサカ堂のカスタマーレビュー

オキシメトロン(オキシポロン)の通販価格を比較!効果や副作用(ケア剤)、サイクルや飲み方まとめ

 

以前にオキシメトロンを使用し十分な効果が出せたので、少し休肝期間を設けて再度の購入です。メーカーが変わったので同様の効果が得られるかわかりませんが期待値を込めて☆4です。
肝機能保護:シリマリン
抜毛予防:フィンペシア
女性乳房化対策:ノルバデックス

 

以上の3つのケア剤とのスタックです。
当方は体重80キロのため飲み方としては4mg×80kg=320mgと計算し、50mg×6剤をウエイトトレーニング30分前に服用して期待通りの効果を得ました。
トレーニング中は十分なパンプアップを実感。モチベーションも上がって追い込める感じです。トレーニング中または終了直後にプロテインを摂り、1週間ほどで明らかな筋肉の増強が目に見えて感じられます。前回は4週間のサイクルで筋肉量4kg増加に成功。これはナチュラルでは1年間かけてやっとの筋肉増加量です。
私も独学ですが、上記のケア剤を摂りながらうまくサイクルを組んで使用することをオススメします。効果はバツグンです。
66人が参考になったと回答しています。


 

極めて強い筋肉増強効果を持ち、信じられない速度で筋肉がついていきました。当然トレーニング強度を上げることと、食事量を増やすことが必要です。
ただ、使用から5週目にして女性化乳房を発症しました。サイクル中アリミデックスを服用していたのですが、無意味でした。
アナボリックステロイドの情報は、国内のサイトはほぼアテにならないと確信しました。

 

オキシメトロンはDHTベースのステロイドであり、アリミデックス、プロペシア共に無効です。その点ダイアナボルはテストステロンベースのため、副作用がコントロールしやすく、筋肉の仕上がりも美しくなり、やる気向上の作用も得られます。
ですが筋肉の付きやすさ、挙上重量の増加は異様でした。そこを目的として使用するなら一番の薬剤だと思います。
以上様々な欠点があり、総合的にはダイアナボルの方が遥かに優れていると感じましたが、以上の事は私の知識不足が招いた結果であり、クレイジーとまで評される筋肉増強効果は本物です。
全て知って使う分には優れた薬剤だと思うので、星5つとさせていただきます。

 

ですが、初心者にはダイアナボルをお勧めします。

 

59人が参考になったと回答しています。


 

※吹き出しとカスタマーレビューをイメージできる画像を入れる(オオサカ堂のキャプチャ)

 

知恵袋や2ちゃんねるでは、口コミも少なく、あまりあてにならない場合も多いので、実際にオオサカ堂のカスタマーレビューをチェックしてみるのも面白いです。

 

僕はAmazonのレビューみたいにかなり参考にしていて、けっこう読んでいます。